クライアントとの釣り | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

クライアントとの釣り | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2018年9月25日(火)
クライアントとの釣り

こんにちは!
本社営業、中村です。
またまた9/17クライアントさんと釣りに行ってきました!
今回も前回と同様、クライアントさん、同僚、友人の4人での船釣りです。
ポイントは、船の調子が少し悪いので近場の加唐島・小川島・加部島辺りです。
小潮で魚の活性は良くないかもしれないのですが、
実績あるポイントがあるので気持ちよくみんなに釣って貰おうと思っておりましたが、
潮が動かない...0...
以前、ヒラマサ・ネリゴの釣れたポイントも粘ってみましたが、刺身鯛数匹釣れる程度、
「ブリゾーン」でも当り無し、実績の一番ある「鯛ゾーン」も何回もアタックしましたが、
小っぱ鯛・お椀サイズのアラカブのみ...
魚群探知機に大物の反応は有る物の食ってくれません。

ネリゴ(カンパチの子)

 

結局、ほとんど小っぱ鯛と小物クラスしか釣れず、青物は私が釣ったネリゴ(カンパチの子)のみで寂しい釣果となりました。

 

 

 

でも9/23今度は友人と3人で馬渡島沖にポイントを変えてみました。

馬渡島沖はひと月程前は釣果無く駄目なポイントで今回は大潮なのに潮が動かなくて諦めていましたが、

やってみないと分からない物で高級魚アラ(クエ)67cm・4.1㌔が釣れ、うれしい釣果になりました。

(^o^)

 

 

松尾さんまた行きましょう(・_・;)