断食 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

断食 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2018年8月27日(月)
断食

お世話になります。
本社営業の中村です。
先日、お盆で飲み食べしすぎたのと
ちょっと体が重く感じていたので断食を4日間行いました。
以前から薬局のお客様だった方のお勧めでちょくちょく断食をしていますが、今回は3・4年振りです。
本当は、断食準備期間とかいって徐々に食事を減らしていくのが本当らしいのですが、
お盆休み明けの8/16から気合1発!いきなりの絶食です。
今回絶食をネットで調べてみたら、
6000年前に建てられたピラミッドの碑文に
「われわれは食べる量の4分の1で生き、4分の3は医者のために食べる。」
と刻まれてたそうです。
ドイツのことわざで
「断食で治らない病気は、医者でも治せない」
フランスのことわざで
「断食はメスを使わない手術である」
アメリカのことわざで
「すべての薬で一番良いのは、休息と断食である」
ソクラテスの言葉で
「断食は哲学の門である」
キリストの言葉で
「病気は祈りと断食で治しなさい」
日本のことわざで
「腹八分目に医者いらず」
とあり、体に良い事は良いようです。
今回は4日目が一番つらく、
日曜日に釣りに行き、陽に照らされ続けたこともあり、力が入らず
フラフラしてしまいました。
断食後も回復期間で、野菜を主に食べないといけない様で
今もその延長で野菜を主食にしています。
次回はもう少し早いサイクルで断食しようと思いますが、
釣りにはいかない方が良さそうです。


 
断食4日目、フラフラで真鯛70cmGet!です。