恐竜博物館と鉄道博物館 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

恐竜博物館と鉄道博物館 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2017年5月27日(土)
5月のできごと

いつも大変お世話になっております。

生産管理の太田です。

5月は晴天にも恵まれて行楽日和でした。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、息子が恐竜と鉄道に興味を持っていたので北九州の恐竜博物館と鉄道博物館に行ってきました。

恐竜博物館

鉄道博物館

実物大のたくさんの恐竜の姿が展示されていました。最近は日本でも恐竜ブームで、恐竜をテーマとした番組もみていましたが、実際に見ることでかつて地球にこんな巨大な生き物が存在したことを改めて実感しました。

私が子どものころみていた図鑑と比べて、種類も増えて画像や動画もとてもリアルに体感できました。

鉄道博物館では、子どもの頃活躍していた特急列車や蒸気機関車が展示されていて、運転シミュレーションや子ども用の乗り物もあり思った以上に楽しめました。

 

また話は変わりますが、私の家にペットが増えました。息子が公園でひっくり返って弱っていた子亀を拾ってきました。かわいそうだったので飼育することにしました。小さくて結構かわいいです。

今飼っている海水魚は、濾過装置など充実しているので水変えも半年に一度くらいです。しかし亀は水をすぐ汚すので、毎日水を変えないといけません。思ったより大変ですし、動いてまわるには今のケースは狭そうです。庭に亀用のもう少し広い空間を計画中です。