2019 NEW環境展 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

2019 NEW環境展 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2019年4月3日(水)
2019 NEW環境展

いつも大変お世話になっております。東京営業所の川崎です。

 

先日、3/12~3/15に東京ビックサイトで2019NEW環境展が開催されました。

弊社の一つの武器として水無し印刷・FSC認証紙・ベジタブルオイルインキの「環境印刷」があります。

特に都内のお客様からの需要が多く、「これが一括でできるから三光に仕事をお願いしてるんだ!!」

というありがたい言葉もいただきます。

しかし今回は印刷不況が騒がれるなか、印刷以外でお客様に提供できるサービスを探しており、

そのヒントがどこかにないかと思い足を運んでみました。

 

初めて見学したのですが、やはり一番多く、大掛かりなものは「プラスチックのリサイクル」に関する事業でした。

ペットボトルの洗浄、プラスチック容器の仕分け、粉砕機など会場の3分の2を占めておりました。

近年騒がれるプラスチック問題ですが、この解決が新しい産業のキーワードになるのではないかと思いました。

 

プラスチックに代わる物を作るのか。

環境にとけこむ安全な使い方でプラスチックと共存するのか。

この先に我々が進む道はどちらになるのでしょうか?

 

全く畑違いの展示会を見学するのは初めてでしたが、今後も「脱印刷」を視野に入れて色々なところに行き、情報収集しようと思います。