読書について | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

読書について | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2018年2月3日(土)
読書について

いつもお世話になっております。制作課 永尾です

最近いきなり雪が降り始めたりで、

毎朝ひやひやとしながら起きつつ出社をしております。

皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?

 

話は変わりますが、私は本を読むのが結構好きなのですが

何かと時間をつくることが少なくなり、

電車移動があれば電車の中で読むようにしています。

なので、読み進めるのにすごく期間を要してしまうので、

1冊読み終わるのに数ヶ月かかったりしてしまいます。

もっと時間を作ったり、早く読むことができればいいのですが…。

なかなかうまくいかないものです。笑

そんな私が現在読んでいるのは、「バイバイ、ブラックバード」という本です。

簡単に内容を言うと、「あるバス」で連れて行かれる主人公が、

5人の恋人たちにお別れを伝えに行くという物語です。

恋人が5人という時点で、えっ?となる感じなのですが、

設定もおもしろく、すいすいと読んでしまいます。

といってもまだ1章しか読めていないのですが…。

最後にどのようにまとまっていくのか、気になるところです。

そしてこの本、今月からWOWOWで連続ドラマ化されるらしく

主人公のお別れ行脚の付き添いをする女性役をなぜか城田優さんが演じるというので

すごく気になるのですが…我が家はWOWOWに契約していないので

DVDとかになればいいな〜と淡い期待を寄せています。

 

仕事とは関係の無い話になってしまいましたが、

皆さんも機会があればぜひ、読んでみてください。