めんどくさいを解消するワードプレスのプラグイン3選 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

めんどくさいを解消するワードプレスのプラグイン3選 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2018年12月5日(水)
めんどくさいを解消するワードプレスのプラグイン3選

WordPress|プラグイン

 

こんにちは、お疲れ様です。

株式会社 三光 にてWEB制作を担当させてもらっています「杉原」です。

 

 

 

 

 

 

今回はめずしくちょっと真面目?なお話をしていきます。

 

今回はワードプレスのプラグインについて紹介していこうかと思います。

 

 

 

 

 

 

プラグインと聞くと、ロボットに何か電源的なものが接続されたり

 

パイロットが操縦席に入る時の掛け声みたいな響きですが

 

例えるなら、人形がワードプレス本体としたら人形の付属品などの

 

 

「服」「バッグ」「靴」

 

 

がプラグインです。

 

 

 

 

 

 

 

ワードプレス自体は基本的に無料のブログです。

 

 

 

 

画像バーーーーン!!

 

「今日の遠足はとても楽しかったです。」

 

 

これが基本機能です。

 

 

 

 

 

 

この基本機能にさらに色々な機能を持たせると

 

 

・オフィシャルサイト

 

・ショッピングサイト

 

・ランディングページ

 

・ランキングサイト

 

 

と色々な魅せ方ができるという訳です。

 

 

 

 

 

 

そんな着せ替え人形のパーツとなるプラグインの中でも、

 

私の選ぶ「これ入れとけば楽できる」って思うプラグインをご紹介します。←え

 

 

 

 

 

 

 

■1位…Search Regex

 

堂々1位!とにかく間違えた箇所を楽に手抜きさせてくれる一括置換プラグイン。

記事内容からシステム関連やソースまで…検索対象を木っ端微塵に置換してくれます。

注意は書き換えてはいけないところまで置換してくれちゃう可能性があるので、

置換する文字はしっかり確認することです。

 

 

 

 

■2位…Redirection

 

リダイレクトしてくれるプラグイン。

リンク切れを起こしちゃってるページのリダイレクトはもちろん、

長すぎるURLの短縮にも使えます。

「http://xxx.jp/yyy/mmm/」なんて書くのがめんどくさい場合に「/tondekeeee」と指定すればそのページにぶっ飛んでいきます。

リンク変更の多いサイトの修正や、入れ替わりの多いメニュー関連、入れ替わりの多いランキングサイトなんかにオススメ。

 

 

 

 

■3位…EWWW Image Optimizer

 

これまでのふざけたプラグインと違ってちょっと優等生なプラグイン。

画像をアップすると自動で圧縮し、サイトの表示速度をあげてくれます。

画像の多いサイトのSEO対策にはオススメ。

テキスト打つのめんどくセーーなっていう画像サイトマンには必須です。

 

 

 

 

 

 

以上私が選ぶ

私による楽ができるプラグイン?3選でした。

 

 

 

 

 

ちなみに全部無料です。

 

 

 

 

 

「めんどくさい!」

は工夫次第で作業効率化に直結すると私は考えてます。

 

ダラダラ作業するより、

楽できるプラグインで効率よくワードプレスのサイトを作りましょう。