三光のいろんな取組 第12弾 「muchu!アプリの電子チラシ改善」 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光の記事です。

常にお客様の本当の悩みを見て 心から寄り添い解決する印刷会社

三光のいろんな取組 第12弾 「muchu!アプリの電子チラシ改善」 | 年間6,000件以上の制作実績を持つ印刷会社三光

2018年1月15日(月)
三光のいろんな取組 第12弾

 

 

 

 

皆さんこんにちは(^^) 三光の池田です

今回はmuch!のアプリ改善の取組に関してです。
much!アプリもダウンロード数が3,900件を超えやっと4,000件に近ずいています。
地域密着型のアプリで佐賀県西部地区の主婦の方をメインとした情報はプリとして大分浸透してきていると思います。
その中で、日常の生活に必要な情報をポータル的にまとめたアプリとして生活に役立つものを提供したいと考えて日々取り組んでいます。

今回はその中で「電子チラシ」の改善を行いました
チラシに関しては通常折込チラシとして新聞でお届けされていますが、ここ最近では新聞を購読されない方が急激に増えて来て、折込チラシが若い世代の方を中心に届かない状況が増えているのが現状です。
地域のスーパーや各お店の売り出し情報は生活する上で特に主婦の方達にとっては本当に必要な情報になりますが、それが届かない方達が増えているのは両者にとって困った問題になります。
その困りごとをなんとかしたいと思い、muchu!のアプリで紹介するように1年半前ぐらいから取り組んでいます。
ご利用者の方から「新聞をとっていないので大変助かっています」という声が増えているのが現状です。
ただ、できるだけ必要な情報を掲載しようとした結果、掲載のためのボタンが増えすぎて探しにくいとの声を頂くようになり、良かれと思ってやっていたことが反対に使いにくくなってしまったことを反省して、本当に生活に必要な情報に集約することにしました。
その結果、700店舗ぐらい有ったものを約半数まで減らし、分かりやすいものに変えました。
ただ、チラシ情報はできるだけお届けしたいので、当日朝刊分と昨日の分までは今まで通り掲載をしています。
それ以降の分に関しては「スーパー」「ドラッグストア」「ホームセンター・衣料関係」「飲食店関係」「お菓子など」は売り出し期間中は地区ページに掲載していますが、「車」「住宅」「学び」「通信」「その他の情報」に関しては当日と昨日の分では紹介しますが、地域のページには掲載しなくしています。
一年以上に渡りアクセス状況を見てきて、本当に生活に必要な情報以外は閲覧数もそこまで多くない状況なので、正確に必要な情報に集約しました。

今後、もっとより良い方法を考えて改善していきますので、ご意見のあられる方は遠慮なくご意見ください!
よろしくお願いいたします。

app@muchu.mobi  までご連絡ください